head_img
納骨堂・合祀堂HOME > 大應寺公式ホームページ> 大應寺についてのページ

大應寺ついて

photo 東本願寺を本山とする真宗大谷派、浄土真宗お東の寺院

平成22年、愛知県の名古屋市千種区旧寺院を取り壊し、現代的なモダンで明るい綺麗な寺院に生まれ変わりました

誰もが入りやすい白亜の教会をイメージした現代アート設計建築となっております

名古屋市内の千種区、名東区、守山区、東区、尾張旭市、瀬戸市、 長久手市の方をはじめ、豊田市、春日井市、小牧市、犬山市、東海市、南区、港 区、中川区、中区、昭和区、瑞穂区、祖父江町、岩倉の方や、三重県、岐阜県、東京、埼玉県、静岡県等、 日本各地から納骨申込みや法要のご依頼を いただいております

真宗大谷派大應寺

真宗大谷派大應寺あれこれ

寺院名称は?》

photo

□真宗大谷派大應寺

□【しんしゅうおおたにはだいおうじ】と読みます

□【大應寺】の漢字は簡単に【大応寺】とも書き、どちらも同じくダイオウジと読みます

□山号は香流山【カナレザン】


院名

真宗大谷派って?》

□真宗大谷派は浄土真宗の一派で、昔から「お東さん」、「本願寺さん」と呼ばれ永く親しまれて参りました

□宗祖親鸞聖人様を開祖とする宗派です

お墓はあるの?》

□お墓はありませんが、納骨堂と合祀堂(共同墓)がございます

□寺院建替新築に伴い、外階段より直接入堂できる納骨堂(21指令健環第64-4号)には100基の納骨壇を配置し、平成24年夏には寺院新築 記念碑を兼ね、永代合同納骨施設、大應寺合祀堂 (24指令健環第38号)を建立しました。

□只今見学申込、納骨申込承っております

これ本当に仏教寺院なの?》

photo

□正真正銘真宗大谷派の寺院です。現代的モダンな教会のような外観ですが、寺院本堂は、従来の和風建築による伝統的な本堂を 宮大工さんに再現して頂き、落ち着きのある明るい本堂でお参りいただくことができます

□事務室以外の寺院機能すべてを2階に配置することにより、参拝の方には2階玄関よりお入り下されば階を移動することはなく、 同一フロアにてご参拝いただけるようになっております

□2階玄関には参拝専用インターホンも設置致しましたので是非ご利用下さい

寺院正面上部のダルマ型の飾りは?》

photo

□屋外階段を覆う湾曲したユニークな屋根は優しく合掌した手をイメージし、その中にはステンレス製の阿弥陀仏坐像を安置しております

□本堂入り口への階段を上がると、内側からもより壮大に拝むことができます

辺りが暗くなるとライトアップされ、仏様がほんのりと浮かび幻想的に照らされます


寺院概要

  • 法人名(寺院名) 宗教法人 大應寺(ダイオウジ)
    代表者(住職) 大應寺二世釋智見
    岡田 智見(ちけん)
    開 山 1970年4月
    宗  派 真宗大谷派(浄土真宗・お東)
    本  山 真宗本廟 東本願寺
    山  号 香流山(カナレザン)
    本  尊 南無阿弥陀仏(阿弥陀如来)
    所 在 地 〒464-0007
    名古屋千種区竹越二丁目8番11号
    TEL/FAX TEL/FAX:052-711-3348
    法務内容 各種法要、法務執行、納骨堂運営


 

お問い合わせはコチラへ!

052-711-3348 
各種法要、ご遺骨に関する相談、納骨堂見学予約等、お気軽にご相談下さい。

●LINEでのご予約やお問い合わせ

・上記QRコードを読み込みLINEに友達追加し、トーク画面よりご送信下さい。

→メールでのお問い合わせはこちら!!

ページトップに戻る